新着情報

2019.03.11 お知らせ

資源探査のためのGIS講習会 (GIS Training Course for Mineral Exploration)

資源地質学会 研究教育推進委員会および資源・素材学会 探査工学部門委員会では、急速に進展しつつあるオープンソースのGISソフトウェアであるQGISの利用普及のため「QGISの新展開」と題した講習会を開催します。概要は以下の通りです。

講習会名: QGISの新展開

日時 2019年4月18日(木) 10:00-17:00 (18 April)

場所 資源・素材学会 4階会議室 (参加人数によっては変更の可能性があります)
https://www.mmij.or.jp/about/accessmap

内容 オープンソースのGISであるQGISは急速に発展してきています.Ver.3以上では3次元表示も可能となり,今後ますます汎用化が進むと期待されます.本講習会は,GISの初心者を対象に,GISの基礎を解説するとともに,実習を通じて衛星画像から鉱物探査情報の取得と解析についての実習を行います.

講師 古宇田亮一(特定非営利法人 地質情報活用機構).
10:00-12:00 イントロダクション,インストール,基本的操作
13:00-15:00 講習1 初歩の衛星画像解析実習
15:30-17:00 講習2 鉱物探査実習,まとめ

講習費
学生                                  無料
資源地質学会,資源・素材学会 正会員(個人会員) 1,000円
資源・素材学会 探査工学部門委員会 会員    1,000円
一般参加者                 30,000円

定員 先着15名 (応募者多数の場合には,定員を増やします.会場変更の可能性あり)

申し込み先アドレス、注意事項等、詳細についてはこちらをご覧ください。