お知らせ

2021.06.14

資源地質学会年会の参加・講演方法について (Instruction for participation/presentation at SRG Meeting)

資源地質学会員各位
(English follows Japanese)

行事委員会より2021年6月30(水)~7月2日(金)に行われるWebexを用いたオンライン年会講演会について添付ファイルのようにその参加方法および講演方法についてマニュアルを作成しました。 参加および講演される方は必ずご一読下さい

令和3年資源地質学会年会_WebEXマニュアル_v210611.pdf

特に講演される方については講演時の接続トラブルなどを避けるために注意事項をよく読み、事前のテストなどをお願いします。また画面共有については基本的に講演者ご自身で行って頂きますが、万が一のトラブルのために事前に行事委員へ発表スライドのPDFを提出するようにお願いたします。
提出先:資源地質学会行事委員会 (srg.congress@gmail.com)
提出締切:6月29日正午

PDFの事前提出はあくまでも推奨であり強制ではありませんが、万が一接続や共有トラブルが起こり、講演開始が遅れた場合にも、講演時間全体の延長は行いませんので、その旨ご了承下さい。

よろしくお願いいたします。

資源地質学会行事委員会

 

Dear Members of the Society of Resource Geology,

Attached is instruction for participation/presentation at online SRG Meeting 2021, which will be held from Jun 30th (Wed.) to July 2nd (Fri.).
Please go through the instruction, particularly for those who are presenting in the conference.

SRG_Meeting_2021_WebEX_Manual_v210611e.pdf

As instructed in the manual, each presenter is responsible for slide sharing on her/him presentation.
However, we highly encourage all the presenters to provide us a pdf file of their slides.
Please submit the pdf file to
Event Organizing Committee: srg.congress@gmail.com
Due on noon at June 29th (a day before the conference starts)
so that we can instead share their slides in case any tubules occur on the slide sharing by presenters .

Although the submission of the pdf file is not mandatory, we won’t extend the presentation time even when any connection or sharing problems happen by the presenters.
Thank you for your cooperation.

Event Organizing Committee, SRG